おかえり、はやぶさ カプセル公開イベント

はやぶさ イトカワ インスツルメントモジュール パラシュート エンジニアリングモデル 宇宙旅行

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> おかえり、はやぶさ カプセル公開イベント

その他

おかえり、はやぶさ カプセル公開イベント

オカエリ、ハヤブサ カプセルコウカイイベント


7年間におよぶ壮大な旅を振り返る

おかえり、はやぶさ カプセル公開イベント

「はやぶさ」は、地球から約3億キロ離れた小惑星「イトカワ」に着陸して試料を持ち帰るという世界初のミッションに挑戦し、6月に再突入カプセルを無事帰還させました。

現在、カプセルの中から取り出した微粒子を分析中で、その成果が期待されています。

宇宙を実際に旅した「はやぶさ」のカプセルやパラシュートなどを展示し、7年間におよぶ壮大な旅を振り返ります。

■ 主な展示物
・インスツルメントモジュール
カプセルの本体部分。中心部には小惑星「イトカワ」のかけらを入れておくための円筒状のサンプラコンテナが収められている。
・搭載電子機器部
地球からの指令を受け取るなど、様々な役割を果たすカプセルの心臓部。着地時の衝撃に耐えるよう補強されている。
・パラシュート
強くて軽い十字形のパラシュート。予定通り上空約5kmで開き、十数分かけて着地した。
・エンジニアリングモデル
地上試験などを行うために制作されたエンジニアリングモデル。着地時の加熱から機体を守るヒートシールドは実機と同じ材料、形状でつくられている。

■主催 日本科学未来館
■協力 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

【画像】「はやぶさ」のカプセル(JAXA 提供)

★★現場リポート★★(8月26日取材分)
展示の様子はこちら

・展示物は携帯電話での撮影を含む一切の写真撮影を禁止いたします。
・期間中は多数の来場者が見込まれるため、係員の誘導のもと整列して長時間お待ちいただく状況が予想されます。
・少しでも多くの方にご覧いただくため、係員の指示に従い、立ち止まることなくご見学いただきますよう皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
・屋外で長時間お待ちいただく可能性もございますので、体温調整が可能な服装等の準備をお願い申し上げます。また、お待ちいただいている間に気分が悪くなった場合は速やかにお近くの係員にお知らせください。
・未来館ならびに周辺の駐車スペースには限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
・混雑の状況によっては、未来館への入館にもお待ちいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。


イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 日本科学未来館

2010/08/20 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog