牡丹亭

坂東玉三郎 昆劇 蘇州

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 牡丹亭

演劇/ダンス

牡丹亭

ボタンテイ


坂東玉三郎 これぞ『美』の極み。

牡丹亭

~坂東玉三郎 中国・昆劇合同特別公演~

「牡丹亭」は、6月10日~14日まで上海万博正式招待公演としても上演された昆劇の最高傑作です。
原作は55幕あり、全部上演すると10日もの時間を要します。今回は、10年前より中国の伝統芸能に興味を抱き、中国と日本の伝統文化交流を夢見ていた坂東玉三郎が熟考の上選定した6場面を上演します。

坂東玉三郎は、2005年より度々蘇州を訪れて昆劇のレッスンを積み、2008年には京都南座、北京、蘇州、上海で次々と上演。最初は三場のみの出演でしたが、回を増すごとに登場シーンを増やし、昨年11月の上海公演では、ついに主人公・杜麗娘を全場面演じるという、玉三郎版「牡丹亭」が完成しました。

中国語の中でも最も難しいといわれる蘇州語の台詞と歌を見事に駆使する玉三郎の迫真の演技は、中国の観客を魅了し、舞台は大成功のうちに幕を閉じました。600年以上の歴史をもつ中国の伝統芸能・昆劇が、日本の歌舞伎の立女形によって新しい命を得たことは、中国の観客にとって大きな衝撃であると同時に、新しい昆劇を見出すこととなりました。

~STORY~
南安太守の令嬢・杜麗娘(坂東玉三郎)が、春の花園のうたたねの夢で柳夢梅という若者と出会い恋心を募らせて、ついには命を落とし、後に柳夢梅によって魂を蘇らせ、幾多の曲折を経て晴れて結ばれるまでの甘美で数奇な恋愛譚。

※日本語字幕あり

【画像】Photo by 阿久津知宏

主催 TBS、TBSラジオ、BS-TBS
後援 中国大使館、中国対外文化交流協会
制作 TBS、松竹、北京夢花庭園文化傳媒有限公司


キャスト

坂東玉三郎、蘇州昆劇院

イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 赤坂ACTシアター

2010/07/05 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog