水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

水木しげる ゲゲゲの鬼太郎 河童の三平 悪魔くん 目玉のおやじ ねずみ男

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

美術/アート

水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

ミズキシゲルベイジュキネン ゲゲゲテン


“妖怪とともにある幸福”を体感する展覧会

水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

「人間に一番いい環境で幸せに暮らせるところには、自然があり、闇もあり、妖怪もいる。・・・幸せになる為には妖怪になることだと気づいた」と水木しげる氏は語っています。

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者として知られる水木氏は、2010年に米寿そして画業60周年を迎えます。

戦中戦後と厳しい体験をしながらも、マイペースな生き方を貫いてきた水木氏と、彼が描き続ける、怖いけれどなぜか懐かしい妖怪たち。
氏の足跡や作品から垣間見える世界観・人生観は、私たちが幸せに生きていくためのヒント、忘れかけている大切なものを思い出させてくれます。


本展は、「河童の三平」、「悪魔くん」、「ゲゲゲの鬼太郎」を中心に、約100点の原画をはじめ、妖怪ブロンズ、水木氏自身の素顔の魅力を紹介する資料などを展示いたします。
水木しげる流“妖怪とともにある幸福”を体感してください。

鬼太郎グッズなど限定・先行商品の販売、展覧会限定オリジナルメニューを提供する「鬼太郎茶屋」の展開にもご期待ください。

【画像】©水木プロ(無断転載禁止)

■主催 NHKサービスセンター
■特別協力 水木プロダクション
■協力 東映アニメーション
■企画制作 きさらぎ妖怪舎
■企画協力 渋谷出版企画
■会場構成 祖父江慎


イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 松屋銀座 8階イベントスクエア

2010/06/03 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog