地球へお帰り!はやぶさ

小惑星イトカワ 小惑星探査機はやぶさ オーストラリア国立科学センター クエスタコン

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 地球へお帰り!はやぶさ

その他

地球へお帰り!はやぶさ

チキュウヘオカエリ!ハヤブサ


小惑星探査機“はやぶさ”帰還プレイベント

地球へお帰り!はやぶさ

2010年6月13日、小惑星探査機“はやぶさ”の地球帰還カプセルが大気圏に再突入し、オーストラリアのウーメラ砂漠に着地する予定です。
はやぶさは、2003年5月に打ち上げられ、2005年11月には小惑星イトカワへ試料採取のための着陸に成功しました。その後、いくつかのトラブルにより地球帰還が延期になりましたが、7年の旅を経ていよいよ地球へ帰還します。

本イベントでは、成功すれば世界初の快挙となる小惑星のサンプル回収を目前に、オーストラリア国立科学技術センター(クエスタコン)と中継を結び、日豪の研究者の講演を行います。
参加者からの質問に答え意見を交わしながら、両国で注目が集まる“はやぶさ”のミッションについて、わかりやすく紹介します。

【画像】小惑星探査機「はやぶさ」(JAXA 提供)

[プログラム(予定)]
・日本科学未来館での講演
講師 川口淳一郎氏(宇宙航空研究開発機構 はやぶさプロジェクトマネージャー)
・クエスタコン会場からのテレビ会議による中継(通訳有)
講師 トレバー・アイルランド氏(オーストラリア国立大学 教授)
・質疑応答

※はやぶさの帰還が間近のため急遽講師が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■主催 日本科学未来館、オーストラリア国立科学技術センター(クエスタコン)
■後援 読売・日本テレビ文化センター、東京テクノフォーラム21、宇宙航空研究開発機構 (予定)
■定員 60名
■参加方法 当日、会場にて先着順にご案内します。定員に達した場合は、受付を締め切らせていただく場合があります。


イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 日本科学未来館

2010/05/20 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog