劇団キンダースペース連続ワークショップVol.40「日常の深遠」

演劇 ワークショップ 戯曲

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 劇団キンダースペース連続ワークショップVol.40「日常の深遠」

演劇/ダンス

劇団キンダースペース連続ワークショップVol.40「日常の深遠」

ゲキダンキンダースペースレンゾクワークショップ40ニチジョウノシンエン


13年間ご好評をいただき続いているワークショップです。

5月11日より始まる連続ワークショップのご案内です。
13年間ご好評をいただき続いているワークショップです。

連続ワークショップでは、様々な戯曲の一部をテーマに沿ってテキストとして使用します。ギリシャ悲劇、シェイクスピア、近代劇、現代劇。それぞれにおけるドラマの成立の仕方、演技の方向、俳優としての立ち方を、演出家・原田一樹と参加者とで、テキストの実演を通して探ります。テキストの相手役は劇団キンダースペース俳優陣が務めます。

Vol.40 「日常の深遠」
日:5月11日(火)・12日(水)・14日(金)・15日(土)・18日(火)・19日(水)・21日(金)・22日(土) (8日間)
時間:19:00〜22:00
実施会場:劇団キンダースペースアトリエ 
費用:21,000円

十九世紀に開花した近代劇は、それまでの王や貴族の物語を、我々の日常に移し変えました。だからといって、その求めることが卑近で小さなものになったということではありません。チェーホフが、南極に探検に行かなくとも毎日のキャベツのスープを作る中にドラマがあるといったのは、スープの中のクレバスの深遠を見抜く想像力を前提としてのことです。近代劇を中心に、我々が戯曲から読み取るべき深遠の闇を探す旅に出ます。

連続ワークショップの次回開催は来年2月となります。
是非今回のワークショップへのご参加のご検討、またご興味のある方へのご紹介を是非よろしくお願い致します。

詳細は
劇団キンダースペースサイト
http://www.kinder-space.com
劇団キンダースペース携帯サイト
http://kinder-space.com/mobile/index.html

申し込み方法
下記を記載の上、メールでお送りください。お問い合わせも受付けます。
 郵便番号・住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・性別・職業・所属・
 ※演劇経験年数1年以上の方に限らせていただきます。
申し込み・問い合わせ:劇団キンダースペースオフィス
電話 048-252-0551 FAX 048-255-4342
メール post@kinder-space.com

※詳細を掲載した申し込み用紙も用意してございます。御請求ください。
※定員になり次第締め切ります。お早めに御応募ください。
※ワークショップに関して劇団の事情によりやむをえず日程が変更になる場合がありますのでご了承ください。その場合応募者には早めに御連絡いたします。


イベント・公演情報
アーティスト・主催 劇団キンダースペース
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 劇団キンダースペースアトリエ

2010/04/17 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog