国立能楽堂 2009年4月普及公演

能 狂言 和泉流 観世流

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 国立能楽堂 2009年4月普及公演

演劇/ダンス

国立能楽堂 2009年4月普及公演

コクリツノウガクドウ 4ガツフキュウコウエン


解説付き。初心者大歓迎の入門編です。

国立能楽堂 2009年4月普及公演

■解説・能楽あんない「二河の流れと船橋」 脇田晴子(石川県立歴史博物館館長)



■狂言(和泉流)「犬山伏」
茶屋の飼う凶暴な人食い犬を手なづけるのは、小心な出家か、横暴な山伏か。狂言独特の扮装をした犬が登場します。

■能(観世流)「船橋」
船橋を渡り逢瀬を重ねる男女は、反対する親に橋板をはずされ川に落ちて沈み、死後なお地獄で苦しみ続けます。『万葉集』を題材に描く恋の妄執と救済の物語。


キャスト

■狂言(和泉流)「犬山伏」
シテ/山伏 井上靖浩 他
■能(観世流)「船橋」
前シテ/男・後シテ/男の霊 関根知孝 他

イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 国立能楽堂

2009/03/21 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog