美しく生きる 中原淳一展 愛する心

フランス人形 ジュニアそれいゆ ひまわり 女の部屋 少女の友

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 美しく生きる 中原淳一展 愛する心

美術/アート

美しく生きる 中原淳一展 愛する心

ウツクシクイキル ナカハラジュンイチテン アイスルココロ


「もしこの世の中に『愛する心』がなかったら、人間はだれでもが孤独です。」

美しく生きる 中原淳一展 愛する心

編集長として女性誌の基礎を作っただけでなくイラストレーター、ファッションデザイナー、人形作家、プロデューサー、ヘアメイクアーティスト、スタイリスト、インテリアデザイナーなど多彩な才能を発揮し、各分野において先駆的な存在である中原淳一(1913~1983)。
彼が求め続けた永遠のテーマは“美しく生きる”。その美意識の結晶ともいえる「それいゆ」や「ひまわり」などの雑誌は、当時の多くの女性たちの憧れであり、夢そのものでした。

大きな瞳の少女の絵、パリから届くファッションスタイル画、洗練されたインテリアのイラストは、後世に続くアーティストにも影響を与え、少女マンガやファッションなど現在のカルチャーの中にも息づいています。

本展では雑誌の表紙絵、スタイル画、物語挿絵など、約500 点を展観。また、詩や文章を紹介し、50 年に亘る中原淳一の独自の世界を紹介します。さらに1932(昭和7)年、中原淳一が19 歳の時に松屋銀座で開催した初の人形展の出品作も約80 年ぶりに特別展示されます。

【画像】「ジュニアそれいゆ」1955 年10月号表紙 ©JUNICHI NAKAHARA/ひまわりや

【主催】 NHKサービスセンター
【特別協力】 中原淳一25To30プロジェクト
【協力】 ひまわりや
【監修】 中原蒼二


イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 松屋銀座 8階イベントスクエア

2009/03/02 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog