「鼓童十二月公演2008」浜松公演

太鼓 KODO

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> 「鼓童十二月公演2008」浜松公演

音楽

「鼓童十二月公演2008」浜松公演

「kドオウ12ガツコウエン2008」ハママツコウエン


躍動する「音」と「人」のエンターテイメント

「鼓童十二月公演2008」浜松公演

今年の鼓童十二月公演のテーマは「音」と「人」。

風のようにきこえてくる佐渡の民謡、
地鳴りのように響いてくる重厚な太鼓、
まっすぐに届いてくる笛の音、
近づいてくる、躍るようなリズムたち、歌声。

重なり交錯する「音」のむこうに、美しい「人」の姿がみえてくる。
2008年の締めくくりに、まっすぐな舞台をお届けしたいと思います。

【画像】(C)KODO

■公演概要
 これまでニューヨーク、ロンドン、ベルリンなど海外の名立たるコンサートホールで演奏実績を重ねてきた鼓童。国内では劇場スタイルの会場での公演が主であった鼓童が、今年の十二月公演ではコンサートホール、またはコンサートホール仕様の会場セッティングで、太鼓のアコースティック音の魅力を最大に引き出します。国境を越え伝統を創造し続ける鼓童の最新舞台を、どうぞお見逃しなく。

■鼓童 プロフィール
 太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。その卓越した演奏技術と芸術性は海外でも高く評価され、これまでにカーネギーホール、サドラーズウェルズ、ベルリンフィルハーモニーなど一流のコンサートホールでの公演暦を持つ。
 1981年、ベルリン芸術祭でデビュー。多様な文化や生き方が響き合う「ひとつの地球」を目指し、「ワン・アース・ツアー」というタイトルで世界各地をめぐり、これまでに45ヶ国で3,100回を越える公演を行う。劇場公演のほか、小中高校生との交流を目的とした「交流学校公演」、ワールドミュージック・クラシック・ジャズ・ロック・ダンスパフォーマンスほか異なるジャンルの優れたアーティストとの共演も数多く行う。 
 近年では2001年に日本人アーティストとして初めてノーベル平和賞コンサートへ出演。2002FIFA World Cup KOREA/JAPAN™公式アンセム曲への参加やオフィシャル・コンサートに出演。2003年に世界各地で公開され話題となった中国映画「HERO」では全編にわたりサウンドトラックを担当。2006年、結成25周年を記念し歌舞伎俳優・坂東玉三郎氏との共演による舞台「アマテラス」を開催、2007年には歌舞伎座での再演を果たす。 
 1997年、鼓童文化財団を設立。社会教育や地域活性化に重点を置いた公益活動を行っている。


キャスト

鼓童

イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 アクトシティ浜松 大ホール

2008/09/22 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog