アヴァンギャルド・チャイナ

ReENTA tasteトップ >> イベント・公演 >> アヴァンギャルド・チャイナ

美術/アート

アヴァンギャルド・チャイナ

アヴァンギャルド チャイナ


AVANT-GARDE CHINA:Twenty Years of Chinese Contemporary Art

アヴァンギャルド・チャイナ

■企画概要
近年の急激な経済発展に加え、今年は8月に開催される北京オリンピックで話題沸騰の中国ですが、美術界においても今、中国の現代美術が世界中から注目を集めています。
中国では、改革開放政策が進んだ1980年代中ごろから、欧米の現代美術に影響を受けた新しい表現が台頭するようになりました。1990年代半ばから日本でも紹介され始め、2000年代以降は、日本人美術家が中国での現代美術展に出品するなど、相互の交流も活発化しています。しかし、中国現代美術(中国語では〈中国当代美術〉) の流れをふり返り、その特質を問う展覧会は、日本では未だ実現していません。
本展は、中国現代美術のここ20年間の歴史をたどりつつ、すでに評価を確立した代表的な作家から今後活躍が期待される若手まで、注目すべき作家たちに焦点をあてて、その代表作を展覧するものです。日本の美術が、80年代のバブル経済、90年代の停滞期を経験していた間、中国では何が起きて、どのような作家たちがどのように活動を展開してきたかを明らかにしつつ、パワフルで魅力あふれる中国現代美術をご紹介します。

■出品予定者紹介
14名(2名1組のユニットも1名と数えて)+2グループ
黄 永砅(ホアン・ヨンピン)Huang Yong Ping, 1954-
王 広義(ワン・グァンイー)Wang Guangyi, 1957-
張 培力(ジャン・ペイリィ)Zhang Peili, 1957-
丁 乙(ディン・イー)Ding Yi, 1962-
張 暁剛(ジャン・シャオガン)Zhang Xiaogang, 1958-
方 力鈞(ファン・リジュン)Fang Lijun, 1963-
触覚小組(タクティル・アート)/新刻度小組(シンカドゥ・グループ)Tactile Art/ Xinkedu Group
顧 徳新(グ・ダァシン)Gu Dexin, 1962-
馬 六明(マ・リウミン)Ma Liuming, 1969-
張 洹(ジャン・ホアン)Zhang Huan, 1965-
孫 原 + 彭 禹(スン・ユァン+ポン・ユゥ)Sun Yuan, 1972- / Peng Yu, 1973-
楊 振中(ヤン・ジェンジョン)Yang Zhenzhong, 1968-
楊 福東(ヤン・フードン)Yang Fudong, 1971-
曹 斐(ツァオ・フェイ)Cao Fei, 1978-
徐 震(シュー・ジェン)Xu Zhen, 1977-

主催
国立新美術館、国際交流基金
協力
パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社


イベント・公演情報
イベント・公演期間 このイベント・公演は終了しました。
会場 国立新美術館

2008/06/23 更新

イベント・公演・コンサート


遊ぶ 楽しむ

雑貨 通販 エンターテイナー リエンタ編集室Blog